ナイトワークの求人を検索していると、ガールズバーの求人が目立ちます。
大阪のガールズバーをはじめ、ガールズバーの求人は、関西のナイトワークの求人の中でも最近人気が急上昇している仕事です。
気軽に働けるガールズバーは、ナイトワーク初心者にもおすすめです。
今回は、ガールズバーの仕事内容や給料についてまとめてみました。

ガールズバーってどんなところ?

ガールズバーは、バーカウンター越しに女性がお酒を作って提供し、お客様とのコミュニケーションを楽しむ営業形態のお店です。
もともと京都が発祥の地と言われていますが、今では全国に広がっています。

クラブやキャバクラはお客様の隣に座って接客するのが基本ですが、ガールズバーは女性のバーテンダーがカウンター越しに接客します。
お店ごとに様々な特色があり、大阪のガールズバーの中でも、カジュアルなスポーツバーやダーツバー形式のものや、バーテンダーの女性がかわいいコスプレで接客するなど、さまざまなお店のスタイルがあります。

気になるガールズバーの仕事内容

ガールズバーの仕事は、バーカウンターの中でお酒を作ってお客様に提供し、会話を楽しむのがメインです。

キャバクラのように同伴や指名、アフターなどのシステムがないので、ナイトワーク未経験の女性でも気軽に始められると人気です。
お酒の作り方はマニュアルがありますし、フードメニューがある場合も比較的簡単に提供できるメニューばかりです。

お客様との会話を楽しんだり、相談に乗ってあげたりして、話し相手として接客することが最も大切なポイントです。

イベントなどでコスプレをしたり、メイド服などの制服があるガールズバーもありますので、大阪のガールズバーで働きたいときは、お店の雰囲気選びも大切です。
それぞれお店ごとに特色がありますので、自分に合ったお店を選びましょう。

ガールズバーの給料が知りたい!

ナイトワークの中では、キャバクラやクラブと比較しても、ガールズバーの給料は安めです。
大阪のガールズバーでは、1500円から4000円程度の時給のところが多く見られます。

ガールズバーは同伴やアフターなどのバックがないため、完全に時給分しか稼げないのですが、キャバクラやクラブのように深夜営業が禁止されていないため、ガールズバーは長時間働けるのが魅力です。

キャバクラなどと違ってノルマがない分、自分のペースで気軽に稼ぐことができるのがガールズバーの仕事が人気の秘密です。